Events

なぜ遠隔地の従業員を管理するのに効果的なメールでのコミュニケーションが重要なのでしょうか?


ハフィントン・ポストの最近の記事で、WPBeginnerの創設者サイード・バルヒー氏は、遠隔地の従業員を管理する効果的なメールのコミュニケーションの重要さについて論じていました。

記事の中で、サイード氏は、異なるタイムゾーンに従業員がいるビジネスを営む中で一番よく使われるコミュニケーションの方法はメールだと言っています。彼は、マネージャーやCEO達は、メールのインボックス管理ができなければならないし、また従業員たちが、メール、特に顧客に関するメールにはすぐに返信するよう教え込まなければいけないと述べています。

大切な点は以下の通り:

  1. ・メールに明確かつ簡潔に返信するよう仕込むこと。不必要に何度もメールのやり取りをしないで済むように、返信で要点を述べるようにすること。

  2. ・チームメンバーからのメッセージや依頼にすぐに対応できない場合は、放っておかずに、後ほど対応すると取り急ぎ相手に知らせること。

  3. ・修正やチームでの合作が必要なドキュメントがある場合は、メールに添付をせずに、チームメンバーがアクセスできるツールを使うこと。お勧めはGoogle Docs/DriveTrello または Basecamp

  4. ・メールではうまく伝えられない場合は、電話をして、メッセージが明確に伝わっているかを確認すること。